読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鬼頭莫宏の新作『双子の帝國』第1巻は3月9日発売

鬼頭莫宏の新作『双子の帝國』第1巻は3月9日発売です。

が、そんなことはどうでもいい。自分がこのタイトルを入力するために一つ二つ余計な手間を掛けているという話がしたい。

というのも『双子の帝國』を入力するためには当然「帝國」を入力する必要があるが、俺は旧字体が一発変換されるようなPCを使いたくないからその度に「ていこく」を「帝国」と変換して辞書履歴を洗浄する作業を挟むようにしていて、そのせいで五文字の作品名を表記するのに無駄に時間を使っている。キーロガーで俺のキーボード入力情報を24時間体制で監視しているCIAやFBIの連中からすると、滑稽に見えるんだろうなって思う。

もともと「変換に手間掛けて旧字体とか常用外漢字を使うネトウヨのノリが苦手」みたいな話を導入として考えてたんだけど身の丈に合った話題でもないしめんどくさいからいいや。

肝心の『双子の帝國』に関しては(三話までしか雑誌で追ってないけど)いろいろ思ったことがあるので、コミックスが発売したら感想とかブログに書きます。たぶん。

一話が試し読みできるので是非。

あと掲載誌の月刊@バンチには鬼頭のコラムとかも載っていて、自分がチラ見した号には戦艦・扶桑の図解うんちくが掲載されていた。ちゃんと買って読んでおきたいんだけど……昔は好きだったけど今あんまり戦艦とかのディティール興味ないし……別にいいやっていうか何と言うか……。